おやすみせっくす | 新・エロアニメ王国

クズ彼氏持ちのお姉さんを好きになってしまいました。
クズ彼氏持ちのお姉さんを好きになってしまいました。

おやすみせっくす

おやすみせっくす
[PV1] [PV2] [PV3] [PV4]

第1話 妹の肌に触れた初めての夜[18]
[DL]
第2話 兄を寝室へと誘う禁断の合図[19]
[DL]
第3話 夢だけで終わらない夜[21]
[DL]
第4話 あふれ出る想いが止まらない朝[21]
[DVD]

おやすみせっくす

▼続きを読む▼

おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす 第1話 妹の肌に触れた初めての夜[18/10/26]
兄の章と妹の唯は両親が離婚をしたために母子家庭の環境で暮らしていた。堅物で真面目な章は父親代わりとして唯の面倒を見てきた。ある日の朝、章は唯から男子生徒に告白されたことを聞かされる。章は自分が知らない唯の一面を見てしまったことに動揺が隠せないのであった。いつも章の脳裏に浮かんでいたのは泣き虫で甘えん坊の唯の姿だった。ずっと一緒にいて妹の面倒を見ていくことが自分の役目だと思っていた。そして成長した唯がいつか自分の元を離れていく時が来ることも頭では分かっていた。だが唯の口から実際に聞いてしまうと章の胸の奥は苦しくなるのであった。もやもやとした気持を持ったまま迎えた夜、章は唯の寝室にいた。心地よい寝息を立てている妹の唯に章は手を伸ばしていくのであった。

おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす 第2話 兄を寝室へと誘う禁断の合図[19/05/03]
告白されたのは嘘だから……妹の唯を眠らせて一線を超えた日、唯が最後に打ち明けた言葉だった。数日たっても章の頭からその言葉が離れることはなかったが唯はあの日の事を覚えていないかのように振舞っていた。唯の無邪気な姿を見て、章は兄妹以上の関係を望むのは止めようと心に誓うのであった。ある日、唯が睡眠導入剤を手にしているところを見かける。章は唯からこれを飲めば朝までぐっすり眠れる事を聞かされた。その日の夜、章は静かな寝息を立てている唯の側に立っていた。彼の頭の中には唯を犯すことで頭が一杯になっている。章は欲望の赴くままに妹の身体を扱っても、朝になれば何事もなかったように仲のいい兄妹を装った。妹が睡眠導入剤を飲む姿を見るたびにそんなことを繰り返していたのであった。

おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす 第3話 夢だけで終わらない夜[21/05/21]
妹の唯は兄の章に触れてもらいたいがために睡眠導入剤を用意して兄の目の前で飲んでいるふりをしていた。妹が薬を飲むのを合図に毎晩のように近親相姦に溺れる兄妹。だがある日、飲んでいるふりをしていることを兄にばれてしまう。このままだと兄が来てくれなくなると思った唯はその場を取り繕うように目の前で薬を飲むのであった。薬用の水を取りに行った兄が戻ったとき、唯は寝息を立てていた。唯が眠っていることを確認すると兄は唯の服をはだけさせその肌に触れていくのであった。今夜も普通の兄妹でいるために眠っている間だけ繋がる2人。次の日も普通の兄妹で迎える朝のはずだった

おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす
おやすみせっくす 第4話 あふれ出る想いが止まらない朝[21/09/03]
兄の章は唯の小さな嘘がきっかけで妹の部屋へ夜這いを始めてしまう。妹が寝ている時だけの肉体関係であったが、回数を重ねるごとに2人の想いは重なり、起きているときも結ばれるのであった。章は勢いに任せて唯に膣内射精を繰り返していたが、大人の体になっていく唯を見て妊娠させてはいけないと思うようになった。早速、避妊具を買いに行くが周囲に知られることへの気恥ずかしさから買うことができなかったのである。避妊具を用意していない章は唯人のHを避けるようになり唯はもどかしい日々を過ごしていた。そしてある朝、唯は寝ている兄の部屋に忍び込むのであった。

2022/07/01 10:49

| ページTOP |

アマエミ -longing for you-
アマエミ -longing for you-
検索
プラグイン2最下部